満足のアイフォレックス

sfd マーケットへのアクセスに時と場所を選ばないオンライン取引は、取引の好機を逃しません。多くのトレーダーたちがオンラインでの取引を行う理由がここにあります。トレーダーは専業ばかりではなく、資産運用として副業で取引をするトレーダーもいるので、FX業者を選ぶにあたっては、いまや時間の有効活用という点も選考基準の1つとなっています。アイフォレックスなら、マーケットが休みのときを除けば、平日24時間いつでも取引が可能です。専業トレーダーばかりではなく、空いた時間を利用して挑戦してみたいと考えている初心者にもおすすめです。

アイフォレックスの使いやすさ

オンラインでのFX取引を始めるときにまず初めにやらなければならないこと、それは環境を整えることです。取引ソフトをダウンロードするタイプのものは、詳しい人であればインストール後も、自分で使い勝手のいいようにカスタマイズが可能です。しかし、そうでない人にとって、この環境を整える時点で、すでにハードルの高さを感じてしまいます。そもそもソフトのインストールなどということは、FX取引のための手段であって、目的ではないはずなのに。しかしアイフォレックスなら、インターネットができる環境さえあれば、誰でもすぐに取引が始められます。

引用: 売買シグナル.com

ウェブブラウザを利用するタイプの取引プラットフォームは、ウェブブラウザを開くだけでログインが可能。スマートフォンからも取引ができます。競合相手のiGaitameでも試してみるのも良いかもしれません。取引はダウンロードタイプ、相場チェックはウェブブラウザタイプというようなニーズにも対応。24時間営業ということもあって、いつでも取引できるのはいいですね。顧客の利益効率を優先させる経営方針も、アイフォレックスの高い評価の理由です。取引手数料は無料、スプレッドも最小値を採用。レバレッジは海外業者ならではの幅の大きさ。FX取引の醍醐味を存分に楽しめます。

アイフォレックスにはリスク管理サービスがあります。それが、「追加証拠金ゼロ」と「損失限定サービス」です。レバレッジをかけたトレードでは、証拠金残高がマイナスになることが何よりも心配です。しかし、アイフォレックスでは、万がいち証拠金残高を割ってしまったとしても、マイナスになった金額を請求されることはありません。また、あらかじめ自分でストップロスを設定しておけば、安全な取引が可能です。

アイフォレックスは、1996年からオンラインでのFX取引サービスの提供を開始した老舗FX業者です。ギリシャの本社を拠点に、設立した当初から、グローバルな展開を視野に入れて、世界各国でサービスを提供してきました。現在、対応する言語は18カ国語に及ぶまでになっています。

まとめ: なぜアイフォレックスはトレーダーから支持されるのか?

・いつでも、どこでも、自由に取引できる

・小さな値幅も利益を逃さないリアルタイムなチャート表示

・日本語に対応した、プロフェッショナルなカスタマーサポート

アイフォレックスのプラットフォームを使えば、FX取引も簡単に始めることができます。チャートを見て判断、すぐに注文。直感的な操作で、誰にでもできます。慣れるまではレバレッジを低く設定し、腕が上がってきたら少しずつ上げていくというやり方がいいでしょう。