60セカンズ先駆者

sfd78TRADERUSH(トレードラッシュ)とはバイナリーオプション専門の業者で、サービス開始が2011年、日本市場への参入が2012年です。“60セカンズ”という取引方法を他業者に先駆けて始めることで注目されました。それだけでなくプランやサービスに於いてもオーストラリアハイローなど他業者に先駆けて取り入れる積極的な活動を行っており、それによって高い評価を得ています。また、こうした積極さだけではなく、すぐれたサポートにも定評があります。海外業者ではありますが、電話、チャット、メールでのサポートには日本人スタッフがあたっており、言葉の壁によるわずらわしさや不安を感じる事無くスムーズにやりとりできます。

豊富な銘柄

Trade Rush(トレードラッシュ)は、豊富な銘柄を持つことを特徴に挙げられます。内訳は為替:13ペア、株価指数:23種類、株式:18種類、先物:5種類となっており、取り扱いの幅は広く、しかも他業者、例えばOpteck-jpでは扱っていない銘柄も多数揃っています。これによって、投資家にとっては得意な銘柄を選び易いという他業者からは得難いTRADERUSH特有のメリットとなっています。

※取扱銘柄は2012年10月現在のものを掲載しており、変動する可能性があります。

最低預託金額、投資金額が低い

TRADERUSH(トレードラッシュ)では$200と低額な最低入金額(最低信託金額)になっており、他業者の平均である$500前後を大きく下回っています。更に、一回の取引での最低投資額もTRADERUSHは非常に低額な$5~となっており、他業者の$10~$20程度という金額を下回っています。ですのでどこの業者を利用するより低資金での運用が可能となっています。

日本語サイト 日本人によるサポート体勢

海外業者を利用する場合は言葉の壁が非常に気なるものです。慣れない言葉で意味を取り違えてしまうこともあり、トラブルの原因となることも珍しくありません。ですが、TRADERUSHは最初から日本人スタッフを揃える事でこの問題に対応しており、日本人スタッフによる言葉の違いによる誤解の無い質疑、サポートを受ける事ができます。キャンペーン情報等もぬかりなく日本語で案内されてますので、有益な情報を見落とす事無く得る事ができます。